オンラインゲーム、ラグナロクオンラインTiamet鯖での活動記録です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
講義(’’
2006年10月26日 (木) | 編集 |
木曜の講義は、中々な内容。
・国際関係論
前スイス大使だった方の講義。核の話しかしない。
本日も、キューバ危機の映画流してました。
原発無くす活動してるのに、米から中距離核ミサイルを輸入して北の脅威に備える事はカードになるとの談。
教科書は自筆の朝日新聞社発行の本。(筑紫絶賛)
頷ける部分も多い反面、対策講じずにイデオロギーが先行している部分もあり少し疑問に思う部分も多数。
何より半数以上の人が寝てる講義。

・東洋の思想
西洋の思想がギリシャ哲学などだったが、こちらは春秋戦国時代の思想が主。
史記とか読んだ事があるので、割合面白く受講。
倉稟実ちて則ち礼節を知り、衣食足りて則ち栄辱を知る。
取り合えず、これが出てきただけで少し感動。
でも、小レポートが「親が脳死になったらどうする?思想をふまえて書きなさい」
これが中々・・・儒教とか元にして書けばいいのだろうか・・・

国際関係論に加え、新聞の参考資料が常に朝日新聞のアジア関係の講義。
そして学長自らの仏教的共生人間論という名の他宗教批判&欧米批判講義、そして自民党政権批判・・・
大学名物の学際で藁人形売る教授。
中々、偏った大学だと思わざるを得ない。
最近は、その色が強くなっているイメージを受け、大学ってこういうのでいいものなのか・・・?と疑問を抱く。
後輩が、学校案内とのギャップで上のような講義受けて退学真剣に考える始末・・・
取捨選択じゃないけど、テキトーに受け流せる人のが精神衛生はいいかも。

でも講義内容をレポートで批判した講義の方が成績が良かった不思議・・・(・ω・`)
スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2006/10/26 12:55 | 雑記 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。