オンラインゲーム、ラグナロクオンラインTiamet鯖での活動記録です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
6/4Gvレポ
2006年06月05日 (月) | 編集 |
こんばんは。最近、妙に卵かけご飯にはまっている芋です。
卵に醤油だけは基本、鰹節を入れたり、キャベツを細かく切って混ぜたりと楽しみ方は色々です。
卵は安くて旨い庶民の味方ですが、食べ過ぎるとコレステロールが上がるのが難点ですね(・ω・`)

さて卵の話はこれ位にしてGvレポを。
以下、Gvレポー。


今回のGvはIK側の我侭をRH側が呑んでくれた事で、それぞれ単体での活動でした。
休みの方も何人かいた為、18人という少数でのGvとなりました。

最初に全員で好きな砦を偵察に。
私はV4へ、阿修羅を避けつつMH同盟さんを撮影して帰還。
20060605032435.jpg

この時、誰かがL3割ってるようですね。

C5 防:TSS 攻:IK
3層で防衛中のTSSに突撃。
中で暴れているとEMCでERへと呼び出されます。
TSSもEMCでイナバ防衛に移行し、仕切りなおし。
20060605032641.jpg

火力が此方がEMCしたエンペ右側に集中していた為、前衛何人かは上に周り斬り込みます。
前衛の暴れっぷりとWIZ陣2名の動きで良い流れで制圧。
その後、エンペを破壊し転戦しました。

C1はRed Eye数名がいる所を制圧、エンペ破壊で転戦。

V3 防:涅槃 攻:おでん、IK
おでん同盟が攻めていた様子なので共闘を申し込み涅槃に挑みます。
いきなりですが、ER内部のSS取り忘れました(´・ω・`)
流石に精鋭揃いのギルドという事で火力は強め。
速度P忘れるという失態を演じてしまうも、頑張って階段登り始めた所で死亡orz
おでん同盟に続き再び突撃、マスタが敵陣を駆け抜けEMCを成功させます。
バーサクLK陣はエンペへ向かい、その他のメンバは階段で敵を食い止めます。
結果、LK陣はエンペ破壊するまでの時間稼ぎに成功。
20060605034743.jpg

そのまま転戦します(・ω・)ビューン

C3 防:LG 攻:IK
旗は違えど、LGが逆防衛している様子。
橋を挟んでの攻防になりますが、前衛が突破しうまい具合にエンペブレイク。
ここで攻守が逆転します。
C3 防:IK 攻:LG、Dreamers
正直な所、LGにエンペ付近まで攻め込まれダメかとも思いました。
しかし地力発揮と言った所・・・?(LGが制圧優先していたからかもしれないが)
見事に盛り返しエンペ周辺のLGを掃討し、再び橋を挟んでラインを構築します。
ここでDreamersもER戦へ参戦し、戦いは三つ巴に。
20060605041505.jpg

自分は取り合えずLG、Dreamers双方に突撃し装備破壊活動。
両GともWS、BSがいない為に装備破壊は有効と思ったんですが、実際どうだったんでしょう(・ω・)
20060605042018.jpg

途中、こんな具合に押し込まれたりもしますが、その度にEMCなどを使い盛り返します。
20060605042259.jpg

盛り返した後は牽制へ。
こんな事を繰り返しているうちに、こんな構図が出来上がりました。
20060605042452.jpg

見事に三国志のような図に…!(☆ωl壁l
位置関係的にはIKは魏国、前衛はさしずめ五虎将といった所?(笑)
すると私は、際立った武功は無いものの燻し銀的な活躍をする楽進って所でしょうか( ̄ー ̄)
おk、謝る。正直すまんかった。

その後Dreamersは転戦、SSの様にLGも姿が見えなくなります。
20060605043252.jpg

C3攻防も30分程たっていたので、丁度いい頃合という事でBCに戻ることに。
でも少人数で頑張れた記念に全員でSS撮って帰ろうという事に。
そして撮れたSSがコレ。
20060605043601.jpg

アサクロさん美味しすぎ(笑)

V2を攻めてみるも、攻めてに先ほどのLGが。
無差別攻撃でIK以外の攻め手も攻撃されていた様子。
攻め手同士で争っても意味なしという意見&LGお腹いっぱいという事で、ここは降参してV1攻めに変更します。

V1 防:おでん 攻:IK
無謀は承知、されど挑む事に価値はあり。
か、どうかはわかりませんが攻めてみます。
ER前でおでんレポの方に挨拶しつつ突撃。
20060605044117.jpg

運良く突破しWIZ陣を攻撃するものの、数の前に敗北(つω`)
合計2,3回突撃した所で転戦に。

L5 防:快楽 攻:IK
SRR同盟が防衛してると思ってたら、快楽同盟の逆でした。
知ってか知らずか…ここ最近は快楽同盟と当たる事が多いです。
1回目の突撃はセルずれの為に見事に散ります。
流石にきついだろという事で次の突撃でダメなら転戦という事に。
しかしここでEMCが成功Σ(’’
攻め込むものの、押し込むことはできずに敗北。
こちらがEMCしてからの快楽同盟の行動は早かったですね。
エンペ周辺に戦力移しつつ、エンペブレイクに移行する思い切りのよさは見習いたい所です。

最後はV5のレースで一度落としイナバ防衛するも数の前に敗北。
残念ながら砦GETはなりませんでした。

感想とか
久しぶりの単体という事で暴れまくった感じでした。
単体だと転戦先決める時などにギルチャで意思疎通が簡単にできる事が良い所ですね。
逆にIKは前衛特殊職中心の構成の為、防衛はRH頼みだった事を改めて感じました。

戦った同盟云々
LGに関しては、アサクロ陣とプリ陣が精鋭だったイメージが残りました。
プリのニュマ、LAにアサクロのクローク、ハイドを使っての重い一撃は強力でした。
そこを活かしての乱戦、防戦には強いと感じました。
逆にC3、V2などを攻めきれていないのは、前衛が少ないからでしょうか。
突破力で考えるとDreamersと同じ位だったように思います。

DreamersはIKとは真逆の編成という感じでした。
IKが前衛特殊職が中心とすれば、Dreamersは中・後衛中心の編成といった所。
人数は20名後半と多いものの、攻め側に回ると肝心のエンペアタッカーがLK1名程?と突破力の無さは否めないかな。
逆に防衛に回ればギルドの本領発揮だろうなとは感じる一方で、火力地帯でのHITストップ要員が少ないかも。
本来BDSなどのHITストップを弓職が補うとすれば、スクリームで防衛力はかなり削がれそうかなと勝手なイメージ。

色々書いてはみたものの、私個人の勝手なイメージですので信憑性は薄いだろうなぁ。
勝手な事を書き連ねて申し訳ありません。

何はともあれ、お疲れ様でしたー(・ω・)ノ
20060605052907.jpg

隣歩いてるプリさんが何事かと驚いてそうだね。
誤爆をネタにされてるぽたるカワイソス(。A。)
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/06/05 07:30 | Gvレポ | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
C3記念撮影は完璧なタイミングだったね。
自分のSSフォルダには真っ黒い画面がうつってました(´つω・`)
2006/06/05(月) 18:23:01 | URL | ルナ #bHsgEp5c[ 編集]
C3での記念撮影。
そこにいるアサクロさんに粉砕されたぽたるです。
ぽたるの誤爆はもうあきらめてるから、なんでもつかってくれw
2006/06/06(火) 10:29:06 | URL | ぽたる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。